テレアポにおけるリスト運用の重要性

807e546e7f62959b2251cfb7b82363b1_m

テレアポをする上で最も重要なことは何だと思いますか。
声、話すトーンなど様々あるかと思いますが、最も大事なものはリストといえるでしょう。
見込みのないリストに電話していても、初めから負け戦をしているのと同じで意味がありません。
なので、電話営業で成果を出したい方は、リストの選定に最も力を注ぐべきだといえるでしょう。

どんなリストがいいのかはあなたが売っている商材によっても変わってくるので、まずは自社の商材を細かく分析しましょう。
そして過去の先輩たちはどんなお客さんから契約を多く取っているのかその傾向をつかみましょう。

そして見込みの高い顧客のリストを作ることができれば、次はリストの運用です。
一度電話してほったらかすのではなく、どんなフロントを使い断られたのか、どこがネックでアポにならなかったのか、このようなステータスをしっかり記録に残しておくことで次の電話でフロントを変えたりして生かすことができます。

いかがでしたか?テレアポはリストさえしっかり運用することができればぐっとアポが取りやすくなるので意識してみてください。

即決営業メソッドを知りたい人はコチラをクリックしてください。

 

▼LINEで営業無料相談承っております▼