飛び込み営業ではメラビアンの法則を意識してみよう

cbcd72fc4336f15659191a19ccb93fc9_m

みなさん、メラビアンの法則ってご存知ですか?
実はこれが飛び込み営業においてとても使える法則なのです。
なので、今回はメラビアンの法則とその営業への応用についてお話しします。

メラビアンの法則とは

メラビアンの法則とは、「人の行動が他人にどのように影響を及ぼすかというと、話の内容などの言語情報が7%、口調や話の早さなどの聴覚情報が38%、見た目などの視覚情報が55%の割合である」というものです。

飛び込み営業だと門前払いを食らうことは少なくないと思います。
その時トークの内容などに目が行きがちですが、このメラビアンの法則からわかるように話しの内容はそこまで重要ではないのです。

原因分析をしよう!

スーツの着こなしができていない人はパリッとスーツを着こなせるように工夫する、声に落ち着きがない人は、落ち着いて頼り甲斐のある声で話せるように訓練する、こういったところを変えていくだけでもあなたの印象はぐっと変わります。

飛び込み営業ではまず相手に聞く体制になってもらうことがとても重要です。
メラビアンの法則を意識して、まずは相手にいい印象を持ってもらい聞く耳を開かすことができるようにしてみてください。

即決営業メソッドを知りたい人はコチラをクリックしてください。

 

▼LINEで営業無料相談承っております▼