法人営業のテレアポでは、フロント突破が最も大事

c95bee8b657ff10649171a553abbabd4_m

 

法人営業でテレアポをしていると、ものすごく強い鉄壁の受付っていますよね。
ですが法人営業において多く契約を取るにはこの受付、いわゆるフロント突破がかなり大切になってきます。
逆にフロント突破がうまくいくようになれば自ずとアポや契約の数も増えてきます。
そこでフロント突破するためのポイントを幾つか今回はお伝えします。

①時間帯

まずはそもそも受付につかまらない時間を狙うという方法です。
例えば朝の8時頃であればまだ受付の人が出社しておらず、いきなり社長に電話がつながることもあります。
なので、早朝にテレアポしてみるのはオススメです。

②名乗り方

次に受付にいかに営業マンだと思われないようにするかを意識することです。
取引先の社長に電話する際にあまりにも丁寧に「ABC株式会社の◯◯と申します。」と名乗っていては営業マンだとバレバレですので、「ABCの◯◯ですが〜」くらいの失礼のないくらいに崩す方が受付は「知り合いかな?」と思って取り次いでくれる確率が上がります。

もちろん取り次いでもらえたらしっかり名乗るのはマナーなので注意しましょう。

このようにいろんな方法を駆使してフロントを突破してたくさんのアポをあげられるように頑張ってくださいね。

即決営業メソッドを知りたい人はコチラをクリックしてください。

 

▼LINEで営業無料相談承っております▼